2017年10月13日金曜日

地盤調査 岡山県北部へGO→ ホルモン 滝川さんで昼食!!

 
今日は、地盤調査同行で岡山県北部の勝央町へ行ってきました!
 
 
高速道路近くの現場での調査 調査担当髙岡が、手際よく調査を実施!!

 
調査現場近くの立派な蔵 家紋は丸に橋??

 
近くに、金太郎のモデルと言われている、「坂田金時」武将を祀った神社があり行ってみることに
さかたのきんとき

 
高速道路脇の階段を上ると栗柄神社がありました
 
 
近所の方の話では、彫刻が素晴らしいく現在同じ神殿を作ると1200万相当かかるそうです

 
向かって左奥に分かりにくいですが、三猿が彫られています
日光東照宮みたいですね

 
現場近くの町並みは、水路が張り巡らされ、鯉も泳いでいて
昔は、この辺りの池で、食用の鯉を多く養殖されていたそうです
 

 
屋敷の敷地内から通じている水路を発見!!

 
近所の猫が三脚に興味津々
 
 
現場近くの食堂の看板 ホルモンの左側の文字は何???
分かった方は、メール下さい!!
 
 
調査も終わり、昼食は近くのホルモン焼きや「滝川」さんへ
津山に近く、ホルモンを扱うお店が多いみたいですね

 
ご主人によると創業50年だそうで、店内は待ってるお客さんも含めいっぱいのお客様
のぼりが沢山あがっているお店は、美味しくないそうです。。なんとなく分かるかも
 
 
順番を待っている間の店内は、地獄です。。めっちゃ美味しそうな香りが充満してます
 
待つこと約20分
 
ホルモンを注文すると、玉ねぎ+ねぎに、センマイ、ミノなどの部位が投入!!
特に、ミノは片面が黒く、黒毛和牛の皮付きのミノだそうです
 
味噌味の特性のたれで味付けながら焼き上げ、鉄板の上でそのままいただきます
気さくなご主人と会話しながらの昼食は、おいしゅ~ございました!!


0 件のコメント:

コメントを投稿