2021年3月8日月曜日

家づくり 5 土地を見てみよう

 



こんにちは

家づくりの参考になればと思って始めた「家づくり」今回で5回目😊

1 時間をかけよう

2 見て、聞いて、知ろう

3 テーマを決めよう

4 プランを考えよう

5は、「土地を見てみよう」です。

お持ちの土地はありますか?

お持ちの土地に住宅を建築できるかを確認してください。農地の場合は農地以外に変更できるかがポイントになってきます。

また、用途地域の確認も忘れずに。工場専用地域だと住宅は建築できません。住居専用地域だと、お店などを建築する事が出来ませんので買い物をするのが遠くなるかもしれません。おススメは第一種住居地域や第二種住居地域です🏡


土地が無い場合は土地探しから始めましょう😊最近ではホームページでも検索できるのでとっても便利ですね。気になるところがあったら問い合わせしたり、状況を聞いてみましょう。

そして、必ず足を運びましょう。できれば天候の悪い時に行かれるのをおススメします。

もちろん、ライフスタイルに合った場所の土地を選ばれると思います。けれども行ってみなければ分らないこともあります。

まず、匂いです。近くに飲食店があれば、パンや揚げ物の香りがします。何かの工場があればそちらから加工中の材料の匂いがするはずです。

土の状態はどうでしょうか。水はけが良いか、土地は周辺より高い位置にあるのかどちらかといえば低いのか。近くに水路や川があるか、近隣の雰囲気はどうか、そしてどちらに道路が面しているのかその道路の交通量はどうでしょうか、交通量が多いと外壁は排気ガスで黒くなります。晴れた日では日当たりはどうか等を見て、感じましょう😃

実際に見るとどれくらいの広さか分かりますよね。駐車場は十分確保できるかや庭の広さもイメージしやすくなると思います。

また、下水道が無い場合は浄化槽が必要になります。よく耳にするのは水利組合とのお金の事です。もともと周辺に農地が多い場合はいろいろとその土地での決まり事があるようです。


土地を見たり実際に足を踏み入れてみるとネットや人から聞いた情報からでは感じ取れなかった部分が見えてくるのでいくつも土地を見て回る事をおススメします。


土地が決まったら地盤調査を実施しましょう。

造成前でも調査は可能ですので、ご相談ください😄



スタッフ青木でした✨





0 件のコメント:

コメントを投稿