2021年5月17日月曜日

地盤調査員の資格は必要?

 


こんにちは😊

家を建てるには様々な資格を有している方が必要となります。

設計なら建築士、現場管理なら施工管理技士、職人なら一級技能士という資格があります。

では、地盤調査員はどのような資格があるのか、または資格は必要なのでしょうか!?


2つの協会が資格試験を実施している資格があります。

・特定非営利活動法人 住宅地盤品質協会 

・一般社団法人 全国地質調査業協会連合会 


FACEでは特定非営利活動法人住宅地盤品質協会に所属しております。協会の資格として

☆住宅地盤技士(調査)(設計・施工)

☆住宅地盤主任技士(調査)(設計・施工)の4つの資格があり、

これらを取得し、有資格者による教育・育成を行っております。


では、資格は必要なのでしょうか?

法律的には地盤調査をするにあたって、資格は必須ではありません。また、主任技士の資格には実務経験が必須となります。


有資格者と無資格者、経験を豊富に積んだ作業員と経験の浅い作業員。どんな調査員が行ったとしてもお客様にとってはその調査が全てです。誰が行っても正確な調査が出来るように、調査機の点検・作業員の教育・資格取得の推進をしております。


地盤調査の資格はありますが、必須ではありません。しかし、調査を依頼するなら有資格者や正しい教育を受講している作業員のほうが安心ですよね。


調査会社を選定する時の目安として参考にして頂きたいです😄


㈱FACEでは調査・設計施工部門住宅地盤技士及び住宅地盤主任技士が在籍しております。


地盤に関するお問い合わせはこちらまで

tel087-813-6811

e-mail info@face215.com



スタッフ青木でした✨




0 件のコメント:

コメントを投稿