2021年6月14日月曜日

地盤調査試験の名称が変わりました

 



こんにちは😀

令和2020年10月26日付で

「JIS A 1221 スクリューウェイト貫入試験方法(旧スウェーデン式サウンディング試験方法)」が公示されました。

JIS A 1221 スクリューウェイト貫入試験方法

この規格は、2017年に第1版として発行されたISO 22476-10を基とし、我が国で使用されている試験装置及び試験方法によって長年蓄積された地盤データに基づいて建築、土木などの設計体系が成り立っていることを考慮し、技術的内容を変更して作成した日本産業企画である。この試験装置及び試験方法は元々スウェーデンで開発されたものであるため、我が国では導入元である国名を考慮して旧規格までは”スウェーデン式サウンディング試験”という名称としていた。

しかし、対応国際規格とは異なるものとなっていることから、企画名称を”スクリューウエイト貫入試験方法”と変更した。

(「JIS A 1221 スクリューウエイト貫入試験方法」序文より)


という事で試験内容は変わりませんが、呼び名が

「スウェーデン式サウンディング試験」 から

スクリューウエイト貫入試験方法 へ変わりました。


私たちもまだ呼び名れておりませんが

よろしくお願い致します😊



スタッフ青木でした✨






0 件のコメント:

コメントを投稿