2018年7月31日火曜日

鋼管杭工法 先端翼付き鋼管 TG-m工法 杭長12m打設


先端翼付き鋼管 TG-m工法 杭長12m打設しました!!
  
 
猛暑の中の施工でしたが、無事に終了

 
 

 
特徴的な先端形状をしていて、この形状で掘削性を良くしていますので

回転トルクが小さい建柱車でも、貫入しにくい層を問題なく施工できました
 
 
熟練したオペレーターによって、正確に打設されて行きます
 
 
12mの杭長ですから、6mの杭を溶接して打設します

 
天気も良かったので、溶接もスムーズに作業終了
 
 
打設後の、芯ズレのチェックを行います

 
全ての打設が終わり、杭頭は専用のキャップで塞ぎ施工終了!!
 
鋼管杭工法は、あまり採用しない工法ですが、改良深度が深い、
 
他工法では擁壁等の変移が懸念される、腐植土の分布が考えられる、
 
造成からの経過期間が短く特殊工法が採用できない等の場合に鋼管杭を採用します。
 

 
現場からの帰り、高速道路の橋が無くなっている現場をスナップ
 
復旧には、まだまだ時間が掛かりそうですね
 
猛暑の中、施工頂いたクルーのみなさん、お疲れ様でした!!
 
ありがとうございました
 
 
 

2018年7月4日水曜日

島田島RUN 3km×5周回 いや~キツイ & あらたえの湯鳴門

 
日曜日に、島田島に練習RUNに行って来ました\(^o^)/
 

前日の土曜日は、たま~に営業している地元の社交場で
 
お姉さま方と一緒にエネルギーチャージです(笑)
 途中引田手前までは、台風の影響での豪雨でしたが、鳴門島田島に着くと降ってない??
 
ということで、練習スタートです! なんと晴れなんです。。
 
廃校の小学校前に車を止め、エイドはクーラーBOXに保管してGO⇒
 


1周3kmのコースを周回し、ちょうど半分過ぎたところの展望台は絶景です!!

 
殆どが、こんな林間コースなので、多少暑さを避けれます。

 
良い感じのコースですが、登り初めと、中間地点のアップダウンは良い練習コースです。
 
周回コースなので、自分の状態に合わせて練習できるので、なかなかGOOD三┏( ^o^)┛

 
 ここまで来ると、あとは下るだけ。。
 
 
古代蓮が育てられていて、沢山つぼみが付いていました。
 
花の持ち帰りもOKなんです!

 
3種の品種を栽培しています。


 
まだ咲き始めなので暫くは楽しめます。
 
帰りは、鳴門のあらたえの湯で疲れをとって帰路へ...
 
 
☆あらたえの湯のロイヤルラウンジです☆
 
意外と手ごろな料金で利用でき、鳴門競艇のレースが見られます。
 
マッサージ機も完備し、ゆったりと過せますよ!詳しくは下部URLをご確認下さい(^-^)
 
 
今週末は、サンポート高松トライアスロンが開催されます。
 
土曜日は、☆アジアカップ☆日曜日はエイジ大会が行われます。
 
土曜日の12時には、ブライトリングの室屋選手のデモフライトがあります。
 
是非みなさん、遊びに来てください🎶