2021年10月25日月曜日

地盤調査の資格

 


こんにちは😊

地盤調査をするにあたって資格は必須ではありませんが、地盤事故の根絶を目指し、住宅地盤品質協会が、認定資格試験を実施しています。

そして・・・

この試験が10月31日に実施されます。

調査部門と設計施工部門の2部門があり、それぞれに住宅地盤技士・住宅地盤主任技士があり計4種類です。


内容としては😄

地盤の地形・地質、土質、地盤の液状化、事前調査、各種試験法、盛土、擁壁、改良工事と項目はとても多く、毎年の合格率は部門にもよりますが14%~30%です。


FACEでは資格を取得して、よりスキルアップして品質の向上を図っています。



地盤調査に興味のある方はこちらまで

㈱FACE tel 087-813-6811     e-mail info@face215.com


スタッフ青木でした✨







2021年10月21日木曜日

一緒に働く社員を募集しております!

 

こんにちは😊


㈱FACEでは、新機械導入により、一緒に働く地盤調査技士候補を募集しております

雇用形態:正社員

職種:地盤調査技士 (※調査技術指導研修あり)

   スウェーデン式サウンディング試験機などの機械を使用。

就業場所:三木町を拠点に四国・岡山

休日:土曜日・日曜日・祝日は休日ですが、土曜日に調査が入る時もあります。

月給:お問い合わせ下さい!

業務について

就業時間:一日の仕事の流れ(例)

8:00 出社 (現場によって出社時間変更あり)

 移動

9:00 調査開始

11:00 調査終了(現場によって変更あり)

移動・昼食

13:00 調査開始

15:00 調査終了(現場によって変更あり)

16:00 帰社

16:30 退社 (終わり次第退社可)

一日に現場調査は2件が基本です。


1件目の現場が早く終われば2件目も早く開始できる場合もありますが、遅くなることもあります。(現場によって変更あり)は、その時にならなければ分かりません。

しかし、早く調査が終了した場合は、早く退社できます。

慣れてきたら15時過ぎに退社できる場合も。

研修がありますので未経験者でもOK!

屋外での作業ですので、常に四季を感じる事ができます・・・

夏は暑く・冬は寒いです。制服や空調服季節に応じた、スポーツドリンクやカイロなど支給あります。

研修後は単独で調査を行いますが、レポートバッドを使用。調査中の内容が事務所でも確認できますのでサポートも充実しています。


詳しく知りたい方はこちらまで

tel 087-813-6811

e-mail info@face215.com


スタッフ青木でした✨


2021年10月18日月曜日

youtubeデビュー


こんにちは😀

ついに・・・・やっと・・・

FACEがYouTubeに登場です!! YouTube

今回は香川県の地域密着チャンネル「香川NOW」で地盤調査を紹介してもらっています✨






この動画、通常の地盤調査はもちろん、液状化被害可能性判定が出来る(PDC)も併せて紹介しております。


社長自ら、地盤調査を分かりやすく解説しておりますのでぜひご覧ください😊



では、また😊

スタッフ青木でした✨



2021年10月11日月曜日

女木島 タカト山~日蓮山~鷲ヶ峰 RUN 

 

秋晴れの女木島 タカト山~日蓮山~鷲ヶ峰 プチトレラン


子供達を連れての女木島ハイキングの下見にやってきました
ついでにプチトレラン行って来ます
初めて係留したビジターバース 1750円なり


港ではさっそく鬼がお出迎え 逆光で見えにくい


11kのRUNでしたが、いやいやなかなかのコースでした


では出発~で、道間違えての後戻り 大丈夫か


島の北端 岬の白灯台に到着


昭和31年3月に作られていました 船乗りには大事な灯台 感謝!


タカト山ハイキングコースの表示から山へ取りつきましたが
いや~絶対にハイキングコースではな~い。。。
急坂 おまけに途中から蜘蛛の巣。。草。。スズメバチ。。


やっとのことでタカト山山頂 ここから日蓮山までの稜線下りも
蜘蛛の巣。。草。。
このコースは冬が良いね


やっとのことで鷲ヶ峰 鬼さんのお出迎え


鬼との記念スナップ 鬼が3体か


大洞窟チッケト確保


いざ洞窟へ 天然クーラーは最高でした


島の西側におり、そこから島の北端をまわってゴール

いや~島はまだまだ真夏のビーチでした 泳いでたし


途中の島の町並みはノスタルジックで良い感じ 時間がゆっくりでいい


志度マリーナに到着

バースでノーズを少し痛めたのでクッションを装着してもらいました

ばっちりサイズ これでどこでも接岸できそう

次回は子供たちと行ってきま~す


2021年10月7日木曜日

保険の相談

 

こんにちは😀


㈱FACEの保険の相談はどんな流れで相談するの?


まず、現在加入の保険証券番号を事前に預かり、保険内容を確認します。

その際に家族構成と誕生日を伺います。


まずは、現在加入の保険について説明。

どのような意図で保険に加入しているか、保険に何を一番に求めているかを聞き取ります。


保険加入時の事を覚えていません。

なんでこの保険にしたんだろう・・・というお客様、いらっしゃいます。

学資保険を始めたい、がんを手厚くする、介護になった時に安心したい、生活習慣病の保証について知りたい、死亡保険金をどれくらいの金額にするのか迷っている。

など、話を聞くうちに一番心配な事、一番に求めている事などを明確化していきます。


十分に話を聞いたうえで、どのようなプランが最適かご提案いたします。

また、納得して頂くために、もう一度ご家族を交えて話すことも可能です。

そして、検討の結果ご契約は見送り・・・という方もいらっしゃいますので、ご相談だけでもOKです😊


保険の相談はこちらまで

tel 087-813-6811   e-mail : info@face215.com


スタッフ青木でした✨


2021年10月4日月曜日

解体後の調査はご注意!

 


こんにちは😀

空き家の多い四国だからでしょうか、解体後の地盤調査の依頼も増えております。

解体工事の終わった後、すぐに地盤調査をと考えていらっしゃる方も多いかとおもいますが・・・必ず解体終了のご確認をお願い致します。


上物の解体は終わったが、基礎だけ残っている・・・


基礎が残っていると、調査はできません。


こんなことはありませんが、解体中

建物、瓦礫が残っているが、避けながら調査をしてほしい・・・


避けれないので清掃してから調査・・・は出来ません💦

また、雑草で地面が全く見えない状態もです😌

事前にきちんと状態の確認、ご依頼の連絡を頂ければ清掃・草刈り・ハツリは追加で料金を頂きその後調査します。



瓦礫が多く、地面の高低差がある・・・こちらも調査はできません。


コンクリートガラは撤去して頂きます。

また、重機の移動はできませんのでご了承いただいてます。



コンクリートガラや重機が避けてあって、地面を平らにして頂いてます。

こちらは調査可能です。



理想的な解体後の現状はこちらです。

解体後、瓦礫の撤去も終了し解体した方が丁寧に清掃していただいております。



また、解体に関わらずですが、敷地までの高低差があり車が侵入できない場合


調査機を解体して手作業で現場へ搬入しますので分解調査として、別途料金を頂いております。


大変ありがたい事に日々多くのお問い合わせ、ご予約を頂いております。
しかし、現地に到着し調査が出来なくなると出戻り料も発生致しますので、
解体後のチェックはよろしくお願い致します。



お問い合わせはこちらまで
tel 087-813-6811    e-mail:info@face215.com

スタッフ青木でした✨